教えて!

2層協議体の好事例

2年目、1層SCです。2層は選出されていません。今さらですが、2層協議体の立ち上げを行うことになりました。以前は1層協議体があったようですが、協議がうまくいかず頓挫したままです。
今回は2層協議体からスタートすることになりましたが、うまく機能していくためのヒントを教えてください。
集める人は事業に関心のある人を考えています。
①参加者にどこまで求めるか。アイデアだしにとどめるのか、プレイヤーも兼ねるのでしょうか?
資料は様々読みましたが、はっきりと明記されていないような気がします。
うまくいっているところがあれば、SCのかかわり方などを教えてください。
②2層SCも設置をしなくてはいけませんが、そちらは有給職員ということになりますか?委託元はボランティアに謝金を払うということを望んていますが、うまくいきますか?

大変初歩的な質問で申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

  • 302
  • 7
  • nayamashi-hibi
  • 1か月前

自治会館等の駐車場を使った移動販売について

公共交通手段の無い地域で自治会館の駐車場等をお借りした移動販売のマッチングをしていましたが、先日他の自治会で「営利目的の車に駐車場を貸すと税務署に課税される」という話が複数の方からありました。移動販売車は高齢者が地域に住み続けるためには不可欠で停車時間も1カ所2、30分程度、農村部の購入者は一カ所5名程度で決して儲かる商売とは思えません。課税対象の明確なルールがあれば教えていただけないでしょうか。
 

  • 244
  • 2
  • 山田 明美
  • 2か月前

自立支援の共通理解

自治体で体制整備事業の担当をしています。地域包括に2層SCを委託させていただいています。自立支援が進むよう多職種を交えたケア会議の場などがありますが、実際の包括の現場では介護保険サービスに偏ったプラン作成がどうしても主流で、会議の中から出た話題やSCが提案する地域資源をケアマネが積極的に活用しようと流れがなかなかできていません。みなさんとても忙しいので、それどころではないと思われてしまうのかもしれませんが…
scだけが頑張っても、各ケアマネの考え方や、包括全体の動きが変わらなければ、本当の意味での自立支援は進まないと思っています。
scの力を活用した包括支援センターによる自立支援の取組を進めるために、みなさんの自治体で工夫されていることがあれば、ぜひ教えていただきたいです。

  • 784
  • 6
  • gerbera
  • 6か月前

生活支援サービスの担い手の養成とは?

SC事業のいくつかある中に「生活支援サービスの担い手の養成及び活動する場の確保」があります。「活動する場の確保」も難しいのですが、まず「生活支援サービスの担い手の養成」をどのように進められているか教えて欲しいです。
毎年の事業報告で評価や課題をあげています。今は人を集めることが難しい中でもあり何をすべきか悩んでいます。些細なことでもいいのでどんな活動をされているか教えてください。

  • 913
  • 12
  • kohitsugi
  • 7か月前

有償の金額設定などについて

現在、二つの地区で「住民の有償ボランティア」について勉強会や、コアメンバー会議をしています。
 その中で「チケット制にしていくなら、NPO立ち上げないとね。」など住民から意見がありました。また、興味のある方の中で「自分は、副業で便利屋をやっている。」「この住民同士の助け合いの金額設定って謝礼の範囲?と考えると仕事との境目の金額ってどのくらいか?」と質問がありました。
 総合支援体制整備事業として「助け合いの有償ボランティア」はまだ市内に先行事例がありません。皆様のお知恵を教えていただきたいです。

 よろしくお願いします。

  • 1,684
  • 6
  • 山口市北東地域包括支援センター 白川
  • 9か月前

ケア会議や通所型Cカンファレンスの先進地

当市では今年度よりSCが地域ケア会議や通所型C卒業カンファレンスに参加し地域での活動や参加の受皿の提案を実施しています。
まだまだ始まったばかりで勉強不足です。コロナの状況もありますが来年度に表記の先進地などに勉強に行けないかと考えています。
会議の持ち方や提案内容、会議の該当者や卒業者を地域資源とつなげていった事例等を勉強出来ればと思っています。
(できれば)関東以南でそうした先進地をご紹介いただけたら幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。

  • 945
  • 3
  • ksc-y.i
  • 10か月前

楽しさややりがい

またがんじがらめのルールで、縛りあげられて、楽しさややり甲斐を感じられず辞めていってしまう他の第2層コーディネーターがSCの仕事を楽しみを持って取り組めるようにマインドチェンジできないものでしょうか

⇒「ウェビナーに期待すること」から転載

  • 966
  • 5
  • Webmaster(ILC)
  • 10か月前